ともだちクラブ

ともだちクラブは1981年10月にジョージア日米協会の後援で、日米女性間の友情を育むのを目的として発足しました。そして、2010年7月にはジョージア日米協会の正式な一部門となりました。 現在クラブにはおよそ60人の会員が所属しており、二つのカテゴリーに分かれて活動しています。一つはクラブ全体と小グループに分かれた会合の両方に出席するグループ、もう一方は賛助会員と呼ばれる、クラブ全体の会合だけに参加するグループです。文化交流会やクラブの全体会合、小グループの会合などが、9月から5月の間に、毎月開催されています。会合は各月の第一水曜日に開催されますが、9月と1 だけは第二水曜日に開催されます。特別な事情で、開催日が変更されることもありますのでご参加の際にはご確認下さい。全体の会合は、9月、11月、1月、3月、5月にありランチの後、興味深い場所への訪問や、特別な催し物への参加見学などをします。小グループの会合は、全体の会合の無い10月、12月、2 月と4月にあり、多くはメンバー自宅で開催されます。その会合ではコーヒーやランチをともにしながら、グループにとって興味のある活動、実演や会話などを して交流を深めます。

もだちクラブの活動は、4人の有志からなる役員が組織運営をします。役員は通常2人のアメリカ人と2人の日本人で構成されます。そして、毎年行う役員交代 の際にはこのうちの2(日本人、アメリカ人各1人)が残り、新しい役員2人に今までの経験と知識をもとに、運営方法などを教示していきます。役員は 全体の会合のため、どのような活動をするか計画をたて編成します。各小グループは、それぞれのグループの中でリーダーを選び、一緒に計画を立て、自分たち の活動方法を決めます。

もだちグループの会員になるには、ジョージア日米協会個人会員、もしくは家族会員である必要があります。日米協会の会員には、催し物のスケジュールも掲載した年4回発行される協会のニュースレターが配布されます。但し、ともだち会員で、催し物などの通知の受領や、日米協会の会員名簿への掲載を希望しない場合は、その様に手続きをする事も可能です。個人会員の会費は年間$40で、家族会員は$50です。家族会員は、配偶者や子供達も日米協会の活動に参加する事が出来ます。年会費は毎年6月に支払います。 

2017年友達クラブ・イベントカレンダー

Coming Soon

The Japan-America Society of Georgia, Inc.

is a 501(c)(3) non-profit organization 

located in Atlanta, Georgia

with the mission to promote the mutual 

understanding between the people of 

Japan and the State of Georgia

404-842-1400 Admin@JASGeorgia.org

Powered by Wild Apricot Membership Software